防弾少年団、AMAのパフォーマンスリスト公開… 順序は3番目?

人気アイドルグループ防弾少年団が、K-POPグループとして初の「2017アメリカンミュージックアワード(AMA)」に招待された中、パフォーマンスリストが公開された。
20日(韓国時間)午前に公開されたリストには、そうそうたるスターの名前が連なっている。ケリー・クラークソンとピンクの合同公演を皮切りに、クリスティーナアギレラが、故ホイットニー・ヒューストンの「ボディガード」のトリビュート公演を行う。
その次に防弾少年団の名前があがっている。防弾少年団は、5月に「ビルボード・ミュージック・アワード」に続いて2度目にアメリカの授賞式に招待されたが、ステージでライブパフォーマンスを披露するのは今回が初めてだ。

防弾少年団は、この段階では「ビルボードホット100チャート」を掌握した「DNA」のパフォーマンスを披露する計画だ。このほかセレナ・ゴメス、デミ・ロヴァート、イマジン・ドラゴンズ、ジェッド、レディー・ガガ、ニック・ジョナスなどがライブ公演をプレゼントする見込みだ。
「AMA」はこの日午前10時、Mnetで衛星生中継される。

 

防弾少年団、「I NEED U」MV再生回数1億回突破…10曲目の1億回達成

防弾少年団、DJ Zeddのラブコールを受ける…コラボ実現なるか?

防弾少年団、「2017 AMAs」まであと1日…すべての準備は整った

「防弾少年団」、米ラジオで英語曲の発表計画を明かす

2017.11.20

blank