F.CUZ、3ヶ月ぶりに来日カムバックコンサートを開催!

 

平均身長180cmを超えるモデル並みのイケメン4人、それぞれが個性を持ち合わせた人気ボーイズグループF.CUZが、12月12日東京・ティアラこうとうにて、カムバックライブ『SPARKING WORLD!』を開催した。

今年9月、初めて日本のファン達と触れあい感動の涙を流してから早3ヶ月、NEWセカンドミニアルバム『Gorgeous(ゴージャス)』を引っさげ、新生F.CUZが再び日本のステージに登場した。

F.CUZ F.CUZ

大歓声の中、<U・クレージー>のオープニングで幕があがった。続いて<You Are Mine>をかっこよく決めた4人は、「こんにちは!F.CUZです。お久しぶりです。」と挨拶し、「会いたかったよ~。今日はたくさんの声援をお願いします。」と声をかけると会場からは歓喜の声があがった。

新しいアルバム『Gorgeous』について、ジノンは「今までのダンス曲だけではなく、バラードやオーケストラサウンドも含まれています。僕らの生の声も入っていますので、期待してください。」とPRした。 ~眠れない夜、忘れられない激しい愛を歌ったアルバムタイトル曲~ <Midnight Sun>では、高級感ある曲とダンスパフォーマンスを見せつけ、おなじみの<NO ONE>になると、会場はノリノリで大盛り上がり。

F.CUZ F.CUZ

以前よりパワーアップした姿でファン達を魅了した。 休日のF-CUZとタイトルをつけた映像が流れると、4人の可愛いしぐさに皆、一喜一憂。

また、もうすぐ“クリスマス”ということで、メンバーからファンのみんなにプレゼントが用意された。

サンタの衣装を身につけた4人が1階、2階の客席から登場し、直筆のメッセージカードを直接配り始めると、会場のファン達は大興奮。ファンの中に飛び込み楽しそうにプレゼントを配る4人のサンタたち。最後には、今着ていたサンタ衣装までもサイン付きでプレゼントする気前のよさである。

F.CUZ

カンとジノンからは、クリスマスソングのプレゼントもあった。 そして、イユとイェジュンからはスペシャルなプレゼントが・・・。なんと、2人は完璧に女装してステージに登場!KARAなどのガールズグループのダンスナンバーを披露した。

完全になりきったキュートな2人に、会場はこの上なく盛り上がった。 再び衣装をチェンジして登場すると、<友達卒業>を可愛らしく、<大丈夫>のバラードをじっくりと聞かせた。

<Jiggy>のアコースティックバージョンは日本のファンの為に特別に用意したものだという。

最後はファンのみんなに、それぞれが1人ずつ日本語で手紙を読み、「初来日から間があいていたので、ファンの方が離れていないか不安でした。カムバックまで長い道のりだったけれど、ずっと応援してくれている皆さんに感謝しています。僕たちF.CUZにしかできないことを頑張ります。

僕たちの成長を見守って下さい。愛してる~!!」と、感謝の気持ちを伝えた。

すると、スマップの“世界でひとつだけの花”が流れ会場全員で大合唱となった。

これは、ファンからF.CUZへのプレゼント。曲の終わりにはサプライズで紅白の風船をステージのF.CUZに向かって贈った。

この曲が大好きでこれで日本語の勉強もしたというイユは感激のあまり大きな声を出して泣き出してしまった。

イェジュンも号泣し、カンもジノンも必死に涙をこらえていた。 お返しに、<Say U say Me>を披露。アンコールの“Jiggy”で会場のボルテージはMAXになったまま幕をとじた。

その後、握手会を開きファンとの絆をさらに深めることとなった。

ファンにとっては少し早いが、この日はずっと記憶に残るクリスマスプレゼントになったに違いない。心のこもった温かいコンサートだった。

彼らの、今後のさらなる可能性に期待したい。

f,cuz f,cuz

f,cuz f,cuz

f,cuz f,cuz

公式ファンクラブ>>F.ANTASIA(ファンタジア) URL http://f-cuz.jp/

2010.12.15

blank