チャン・グンソク ASIA TOUR IN JAPAN!

 

アジアで大人気の俳優・チャングンソクが5月28日東京ゆうぽうとホールにて、会見に続きASIA TOUR IN JAPANを開催した。
台湾・中国・シンガポールに続きこの日のイベントも超満員となった。

チャン・グンソク

暗くなった会場ではイベント前日のチャングンソクの様子が映像で紹介され、チャングンソクの登場をさらに盛り上げた。
1曲目【言わずに】を熱唱し、最初から観客を魅了した。

自己紹介で自ら「アジアのスーパースター・チャングンソクです」と元気よく日本語で挨拶をした。
その後2ヶ月前に友人と来日し毎日新大久保で韓国料理を食べたエピソードやグンソクはお酒が大好きでその間の生活の様子を語った。
また最近はファンからプレゼントされた映画のDVDを見ながら過ごしたなど、普段の様子を語った。

チャングンソクは思い出したかのように、最近の活動のポイントとしながらASIA TOURの事を話始めた。
ASIA TOUR では初めての国で初めての方々とお会いできてとても楽しいと話しながら、全然知らない国の方々が僕のことを知ってて、応援してくれているのがとてもありがたく感じました。と喜びを語った。

ここで現在日本でも大人気のドラマ「美男ですね」の話題へ。
ファンの皆さんと一緒にドラマの映像を見ながら、バックミュージックに合わせて歌を口ずさんだり、撮影の頃を懐かしんだ。
また撮影時の話を聞かれ、一緒にふざけあったり、それぞれがあだ名をつけいたずらなんかもしたりと共演者達の仲のよさをうかがわせた。シーズン2でみなさんにお会いしたいとも語った。

また、今でもメンバーの皆さんと仲良く過ごしているのかという質問に対しては
「イ・フンギさんは今、日本にいます。あとで時間が合えば一緒に夕食をとります。
CNBLUEのヨン・ジョンファンさんは今韓国で一生懸命活動をしています。
シネさんは撮影中ですね。僕は1人韓国を抜け出してASIA TOURをしています。」と答えた。

続いて、ドラマのお気に入りの場面を聞かれると、「よく質問されるんですが、ブタの赤ちゃんとの共演場面があったんですが、ブタの赤ちゃんに追いかけられる場面でしたが、ブタの赤ちゃんがよちよち歩きで走らないんですよ。それで僕とブタの赤ちゃんは別々に撮影しました。」と答えた。

また撮影中の体調管理などについて聞かれると「ホントに大変でした。撮影のスケジュールがとってもタイトで寝る時間もなかったんです。翌日の放送を前日の夜まで撮影する日もありました。」と撮影の苦労を話した。
司会者に日本語と韓国語が入り混じるのを突っ込まれ「僕も頑張ってるんです!!」と答えた。

チャン・グンソク チャン・グンソク
次のコーナーでは幼い頃からの映像でチャングンソクの歴史を振り返りかえった。
赤ちゃんの時からの写真が紹介され、中学時代のCF・高校時代のCF・2年前の作品・【ファンジニ】・【楽しい人生】・【快刀ホン・ギルトン】・【ベートーベン・ウィルス】・【イ・テウォン殺人事件】などの映像が流れ、観客はその映像に見入っていた。

この若さで16年のキャリアを持つチャングンソクはドラマ・映画で様々な姿を披露し、その演技力を発揮していた。また、幼い頃の写真が次々と紹介され、小さいころ5年間田舎で暮らし、その後またソウルにもどったという。

映像を見ながら、チャングンソクさんの一番印象に残っている出来事を聞かれ、「幼い頃から芸能活動を始めたため、学生時代の思い出がほとんど残っていない事がとても残念です。そう思って大学時代は自分の生活を守る事を目標に生活しました。大学での学祭なども直接企画もしたりしました。」「また今回行っているASIA TOURも僕が直接企画に携わっています。もし今日のイベントが楽しくないお客さまは僕を恨んでください。」と明かし笑を誘った。

今後の活動について聞かれると「次の作品が決まっています。映画【きみはペット】の韓国版です。日本でもドラマで放送されましたがご覧になられた方はいますか?(たくさんの方が手をあげられ)わ~全部見たんですか?」

会場の皆さんかの質問コーナーへ

Q.健康管理はどのようにしてますか?

A.そんなに健康管理はしません。逆にスケジュールがないときは自分でいろんなことをしています。例えばダンス・英語の授業・日本語の授業・ファンの皆さんと一緒にワールドカップを楽しむ企画も準備しています。そんな事をしているとほとんど寝る時間がなくなります。

 

Q.プライベートの時間は友だちとどんな事をしますか?

A.親しい友だちとはよく会います。一人はワールドカップのアルバムでデビューすることになったので、一緒に応援する企画をしています。また他の友だちとは夜中によくお酒を飲みます。ただ、最近僕の携帯を水に落として、データが全てなくなったので芸能人の中で特に中のいいキム・ヒチョルさんやイ・ホンギさんの連絡先が分からなくなって、今も彼らの連絡を待っています。でもまだかかってこないんですが・・・」

 

Q.私のペットになってください。もしペットになったらどんな表情をするのか見せてください。

A.これは本当に自信があります。僕はとても愛嬌があります。それに誰かを好きになったら他の人に目もくれません。たぶん、家に帰ったらこんな感じで待ってると思います。(ひざをついて、おねだりをする様子をしながら)

 

Q.私の彼氏になってください。

A.なんでやねん!!笑(日本語で)

 

Q.グンソクさんの理想の女性像を教えてください。

A.ボーイッシュな女性よりはピンク色のよく似合う女性らしいルネッサンスっぽい女性です。

 

Q.ルネッサンスぽい?

A.じゃあ、書いてみましょうか?(ホワイトボードに直接書きながら)
僕はホントに絵が下手なんです。それを承知でごらんください。あんまりほそくなく、ちょっとぽ
っちゃりしていて、でもあごのラインはきれいでいてほしいです。
目は大きく、鼻は小さく、口も小さいけどよく食べる女性。髪型は長くてウェーブの方がいいです。少し恥ずかしがり屋の方がいいです。
あと、首筋はきれいであってほしいです。服装と体型とでルネッサンスを表現します。Vラインの服で、胸は少しグラマーの方がいいです。 またスカートは短すぎず、花柄のものがいいですね。(笑)出来た~!!

MC:とても大人が書いた絵に見えないですね~(笑)会場にグンソクさんの理想の女性がいるかもしれませんね。探してみましょう。ハンディカメラでグンソクが会場の皆さんをじっくり見渡し、1人の女性を探し当てた。女性はステージに上がり、写真撮影をした。

グンソク:実は他の方へもプレゼントを用意しています。それを取りに行ってきます。控え室よりお客様の携帯へ直接電話をかけるチャングンソク。

ステージに上がった彼女のために歌と花束を贈るという、サプライズ企画を準備していた。【ヨジョニ】の曲と共に花束を手にチャングンソクがステージへ。
選ばれた女性へ一歩一歩近づき、心をこめたプレゼントを渡した。

【SEXY BACK】の曲で再びステージ現れたチャングンソクはセクシーなダンスと歌声を披露した。
続けて客席から登場したチャングンソクは歌とダンスを披露しながら客席を練り歩き、1人の女性をステージへ上げ、一緒にセクシーダンスを披露した。

ソウルの広報大使としても活動するグンソクさんの姿が映像で映し出され、普段のグンソクの表情を映像をとおして見る事ができた。ここで、会場のファンからチャングンソクさんへサプライズのプレゼントを用意した。

チャン・グンソク
会場は色とりどりの風船でいっぱいになり、感動したグンソクはこの光景は一生忘れられないと告げた。また、会場の全員からグンソクさんへメッセージを集めたアルバムがプレゼントされた。
彼はその1つ1つをしっかり読みながら、感動した様子だった。彼はこのメッセージのたくさん詰まったアルバムを自分の宝物にし一生大切にすると感動を表した。
さらに、チャングンソクは、「自分は人形のような人生は送りたくない。ファンのみんなと一緒に人間らしく、若者らしく自分の人生を歩んで生きたいと自分の気持ちを伝えた。また最後に彼は、ASIA TOURは自分が直接企画にも参加し、演出したイベントですが、今日は至らなかった点がたくさんあったと思う。それはみなさんご了承下さい。
韓国に戻ってもっとカッコイイ姿になって、今度はソウルで皆さんのためにアンコール公演をしたいと思います。みなさんも期待して待っててください。」と気持ちを伝えた。
【GOOD BYE】歓声が鳴り止まないステージにチャングンソクが再び登場し予定していなかったアンコール曲【PROMISE】【ヨジョニ】の2曲を披露し、チャングンソクはステージを後にした。

その後、全員とのハイタッチ会を笑顔で終えたチャングンソクは会場を後にした。自分の考えを大切にし、自分自身で道を選んで進むチャングンソクはとても魅力あふれるエンターテイナーだ。そんな彼の今後が楽しみだ。

写真提供(株)フラウインターナショナル http://www.frau-inter.co.jp/

2010.06.03

blank