『コン・ユ ファンミーティング2010~Wit h YOO~』を 開催

 

2月28日(日)ドラマ『乾パン先生とこんぺいとう』『コーヒープリンス1号店』などで 人気の俳優コ ン・ユが、パシフィコ横浜国立大ホールにて『コン・ユ ファンミーティング2010~Wit h YOO~』を 開催した。

コン・ユ

昨年12月8日に除隊後初めてのファンミーティングとなり、満席の五千人で埋め尽くさ れ人気の高さ がうかがわれた。

大小さまざまな可愛いらしいバルーンに彩られたステージ。そして中央の大きなバルーンの中 から黒のスー ツ姿の凛々しいコン・ユが登場すると、驚きの大歓声と拍手に包まれた。 「3年間逢えなかったですが、待っていてくださり有難うございます」と感謝の言葉を 述べた。

白と青のボードを手に持ち、ウエーブを作り、最後に「ハートとYOO」を作ると、コン ・ユは「感動 して涙を堪えるに必死です・・・」と目頭を熱くしていた。会場も熱い思いに包まれて いた。

トークタイムには、大学時代からの友達である俳優の金景太(キム・ケイタ)がスペシ ャルMCとして 登場。「僕はMCというより彼の本当の姿を暴露に来ました。」と挨拶。(笑い) 学生時代から今までの写真など交えて楽しいトークを繰り広げた。

除隊後直ぐに箱根の温泉に訪れた時の写真を公開し、「誰にも気づかれなかったので、 温泉は充分入 れた」と嬉しそうに話した。また、1歳時の写真や母親と一緒、学生時代の写真と素顔 のコン・ユが 隙間みれた瞬間だった。

学生時代から良くカラオケに行っていたそうで、二人でイ・ジフンとシン・ヘソンの曲 「人形」をア カペラで披露し、二人の息の合ったハーモニーは澄んでいて心にしみ込んできた。

入隊中にラジオのDJを1年間おこなっていた時を即興で再現してみせた。「海外のファ ンの方も聞い ていてくださると思うと力になりました。」と思いを語り「ファンの皆さんがいろいろ と食べ物を送 ってくださり本当の有難うございます。コン・ユが除隊したら自分達は何を食べたらい いのか?」と 言われたとジョーク交じりに感謝を述べた。

第2部は、ラジオDJの時にゲスト出演してくれていたというチョンヨプが登場。コン・ ユはチョンヨ プが作った新曲を歌い、Brown Eyed Soulのヒットナンバー「Nothing Better」を二人 でデュエット で披露。

ますます歌に磨きがかかり素晴らしいステージとなった。

コン・ユが苦手とするものは絵を描く事!(思わず苦手な事が有ることにビックリだ。 ) 絵を描く問題に一生懸命に取り組んでいる姿はいじらしく、またギャップが楽しく益々 高感度アップ だ。

全員で歌を歌い録音、アラームを作るというファンには堪らない企画。 会場の思いは一つになり何度も練習する幸せな時間であり、ファンには全てが大切な時間とな った。

今回、親しい友人と一緒に出演し素顔のコン・ユを感じられ、ますます大きく逞しく素敵になって、 私達の前に現れた。2年あまりの空白を感じさせない満ち足りたひとときとなった。 俳優としての復帰は映画でしたいという。軍隊に行く前より、除隊した今の方がオファ ーが多いと語 った。

彼の思いが伝わる作品にいつ出会えるか楽しみだ。

なお、この日のファンミーティングの模様は、韓国100%エンターテインメントチャン ネルMnetにて4月17日午後11時に放送される。

コン・ユ コン・ユ

コン・ユ コン・ユ

2010.03.05

blank