WINNER、“トレンドではない真実性のある音楽、いつかは認められたい”

201603210943771462_56ef4518e046a

人気アイドルグループWINNERソン・ミンホとナム・テヒョンが音楽を媒介にした特別な友情を見せた。
最近、ファッション誌「ELLE」とのインタビューでナム・テヒョンは、「黒があれば白があるものです。ソン・ミンホと僕はそんなコンビです」と明らかにした。チームでも一番交流が旺盛な仲であるふたりをつなぐ媒体は音楽だった。
今回のアルバムのタイトル曲「SENTIMENTAL」もふたりが一緒に作業室にいたので誕生した曲だという。ナム・テヒョンが作曲と編曲を担当し、ソン・ミンホと一緒に作詞して完成された。

WINNERの音楽と未来についてふたりは、「トレンドを追うよりは僕らが本当に望む真実味のある音楽をしたいです。いつかは人々がそれを認めてくれるでしょう。ゆっくり歩いて行くグループになれたらといいと思います」と率直に語った。
WINNERソン・ミンホとナム・テヒョンのカップルグラビアとインタビューは、「ELLE」4月号で見ることができる。

2016.03.21

blank