イェジュン(F.CUZ)、初の作詞・作曲「D2D」をLIVEで初披露!

20140131-FCUZ

 

平均身長180cmを超えるモデル並みの長身、そしてその洗練された容姿で、韓国ではデビュー前から“モデルドル”(モデル+アイドル)
と呼ばれ、ネットユーザーたちの関心を受けてきたジノン、テゴン、カン、レヒョン、イェジュンの5人グループ「F.CUZ」。

 

昨年11 月6 日に発売された5th Single「Change」では、オリコンランキング:デイリーチャート6 位、 ウィークリーチャート11 位を記録し、今最も高い注目を集めている。

変革を表す“Change”というシンプルな言葉に今の彼らのたくさんの想いを込め、サウンドプロデュース、そして作曲にはEXILE “Lovers Again”などを手掛けたJin Nakamura を迎え、約2 週間に渡りアグレッシブなレコーディングを敢行。
カップリング曲の“Tearful Heart”は、ロサンゼルスを拠点とする、CJ VANSTON との共作。200 以上の作品に参加している作曲家・プロデューサー・セッションキーボーディスト、アレンジャーで、作家としても世界中の作家と共作をしており、東方神起の「Telephone」も彼が共作した楽曲の一つである。

 

2014年はさらなる高い目標を掲げ、より精力的に日本全国を廻る予定。第一弾として2月8日(土)に「Happy Valenntine with F.CUZ」を新宿BLAZEで開催。

LIVE ではイェジン が単独で初めて作詞・作曲した “D2D”を初披露!作家としての才能の片鱗をみせる曲に仕上がっている。
メンバーとの一体感を味わえるステージとなること間違いなし!

 

 

      Happy Valentine with F.CUZ      

■日時:2014 年2 月8 日(土) OPEN 14:15 / START 15:00
■会 場:新宿 BLAZE
■内容:ライブ、終了後参加者全員と握手

 

詳細:F.CUZ JAPAN OFFICIAL WEBSITE   http://f-cuz.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014.01.31

blank