ソン・スンホン写真展"it's time for…太陽の輝き"開催記念サイン会

 

昨日さいたまアリーナでの大規模ファンミーティングを成功に収め、ますます注目されているソン・スンホン。翌日18日には、銀座松坂屋にてソン・スンホン写真展開催を記念したサイン会(会期中抽選で選ばれた230名ファンを招待)を行った。
この写真展は14日(水)~27(火)銀座松坂屋7階催事場で開催されており、未公開を含む150点余の魅力溢れる写真の数々を一堂に展示。また写真展示に加え、写真集「太陽(テヤン)」や開催オリジナルグッズの販売、ファンミーティングで着用した衣装などが展示されている。
この日松坂屋会場外には、早い時間から彼を待つ1000名以上のファン達で埋め尽くされていた。ソン・スンホンが会場外に到着する否やファン達が車を取り囲み立往生、遅延の騒ぎだ。騒動の中無事会場内に到着、白のインナーに黒の皮ジャン&パンツスタイルで登場。

 

Q:ご挨拶をお願いします。
はじめまして、ソン・スンホンです。 まず日本の銀座というすばらしい街で写真展を開催して頂きまして、光栄ですし嬉しく思っています。また日本の皆様に小さなプレゼントができるような気がしてとても嬉しく思っています。

Q:日本のファンの印象は?
日本の多くのファンの皆様には本当にいつも感謝しています。 しばらく活動をお休みしていた間もずっと声援を送り続けて下さいました。ですから自分にとっては本当に忘れられない存在です。日本に来る度にあたたかく迎えて下さいまして、感謝の気持ちでいっぱいです。ファンの皆様の為にも一日も早く、またいい作品をお見せしたいと思っています。

Q:写真集「太陽(テヤン)」の撮影エピソードなどがあれば教えてください。
最初はどこで撮影するかスタッフと相談しましたが、ヨーロッパに行ったことがなかったのでイタリアを希望しました。撮影がクリスマスの時期と重なったので楽しみにしていたのですが、イタリアは家族と静かに過ごすのが習慣のようで、あまりクリスマスらしい賑やかさはありませんでしたね。好きなイタリア料理も半月位毎日食べていたら飽きてしまって...韓国料理が恋しくなって食べに行きました(笑)

 

Q:来日での過ごし方を教えてください。
今回来日の目的はファンミーティングでしたが、前日来日してすぐにリハーサル、当日もリハーサルで忙しくて、あとは前回同様ホテルで過ごしました。 日本には素敵なところがたくさんあるので、次回来た時はぜひ旅をしてみたいですね。

Q:今後の活動予定は?
日本で待っていて下さったファンの皆様に、昨日ようやく挨拶することができました。 私は俳優という職業についておりますので、今後は映画やドラマなどの作品を通して新しい姿を皆さんにお見せしたいと思います。韓国に帰りましたら、できるだけ早く新しい作品を決めたいと思いますし、決まりましたら真っ先に皆さんにお伝えしたいと思います。

 

彼の言葉の中にはいつもファンへの感謝の言葉がたくさんでてくる。入隊中に日本からもたくさんの手紙が届けられ励まされた話は有名だが、今回の来日で日本のファン達にやっと挨拶ができたことを心から感謝しているようだ。誠実で嘘のない彼の言葉や姿には会う度にいつも驚かされてしまう。スチール写真からも絶対的なオーラを醸し出す彼の魅力はおそらくあの瞳だろう。あのまっすぐ見つめる瞳が一瞬にして虜にしてしまうのだ。ソン・スンホンという男の"これから"が見てみたい!復帰作ではどんな姿を見せてくれるのだろうか、楽しみである。
(記事&写真 Nakayama)

 

 

~サイン会の様子~

 

~写真家"キム・ジェウォン"さんからメッセージ~

今回は皆様に多くの関心を寄せて頂きましてありがとうございます。このように素敵な俳優さんの写真を撮ることができてとても光栄に思います。撮影は皆さんご存知の通り、どんな風に撮ってもすてきな写真が撮れますので(笑)とても気が楽にできました。

 

2007.03.18

blank