俳優ソ・ガンジュン、どの角度から見ても“イケメン”

20150828_so_b

韓国俳優ソ・ガンジュン(5urprise)が広告撮影現場でどの角度から見ても輝くビジュアルで女心を引きつけている。

28日に公開された写真でソ・ガンジュンはコンテンポラリーカジュアルブランド「NIX」の誌面撮影でカリスマあふれる強烈なまなざしと、シックな男性美を披露している。特にソ・ガンジュンのトレードマークである温かく深い眼差しと彫刻のようにはっきりとした目鼻立ちで濃い男性の香りを漂わせている。

撮影現場でソ・ガンジュンは途中、几帳面に撮影コンテやモニターを確認しながらポーズを悩んで取るなど、プロらしさにスタッフは称賛を惜しまなかったという。さらにソ・ガンジュンは終始、明るい笑顔を維持し現場に活気をもたらし、スタッフの間で愉快なエンドルフィンの役割をしっかりとやり遂げた。

現在、ソ・ガンジュンはMBC54周年記念月火特別企画「華政」でホン・ジウォン役を引き受け、深みのある眼差し演技と細かな感情の演技で視聴者を引き付けており、去る20日に公開した映画「ビューティー・インサイド」では20代のウジン役で出演し、魅力的なキャラクターで観客の好評を得ている。またソ・ガンジュンはtvN新月火ドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」で自由な魂であり無限の魅力を持つペク・インホ役を演じる。

WoW!Korea提供

2015.08.30

blank