ZE:Aドンジュン、米韓合作映画 「デッドアゲイン」にキャスティング!ハリウッド行き

201507290821771304_55b80e88a1369

人気アイドルグループZE:Aドンジュンが、米韓合作映画'「デッドアゲイン(Dead Again)」にキャスティングされた。
所属事務所のスター帝国は29日午前、「ドンジュンが米韓合作映画『デッドアゲイン(Dead Again)』の男主人公のジョンフン役にキャスティングされた」と明らかにした。

「デッドアゲイン(Dead Again)」は、愛にとらわれすぎるある人物の破滅を描いたエピソードで、人間の心理によって発生する心理的恐怖をダイアリーという媒体を通して伝達するホラー映画だ。
米韓同時公開を目標にした合作映画で、デイヴ・シルバーマン(Dave Silverman)監督が演出し、㈱ファコムが製作する。 来年上半期の公開を目標に来月クランクインの予定だ。

ドンジュンは、 ZE:Aの活動と並行してウェブドラマ「後遺症シーズン 1、2」、ケーブルチャンネル MBC every1「下宿24番地」、映画「ある会社員」など多数の作品を通して演技を行ってきた。また、ミュージカル「CATCH ME IF YOU CAN」、「ALL SHOOK UP」を通じてミュージカル俳優としての足場も堅めて、最近「大邱(テグ)国際ミュージカルフェスティバル」で今年の新人賞を受賞し、マルチエンターテイナーとしての資質も見せた。

スター帝国の関係者は、「ドンジュンが今度の映画で新しい変身を試みる予定だ。今まで見られなかったドンジュンの新しい姿を見ることができるだろう。良いチャンスであるのでベストをつくす」と明らかにした。

2015.07.29

blank