俳優パク・ジニョン(GOT7)、ソン・ジュンギ先輩にオーバーな接近で存在感発揮…「財閥家の末息子」特別出演に感謝

グループ「GOT7」のメンバーで俳優のジニョンがソン・ジュンギ主演作「財閥家の末息子」に特別出演した感想を明らかにした。

ジニョンは2日午後、現地メディアMydailyとのインタビューを行った。 映画「クリスマスキャロル」の7日封切りを控えて、取材陣と会って話に花を咲かせた。

ジニョンは今年、TVINGオリジナル「ユミの細胞たちシーズン2」からファンタジーミュージカルアニメ映画「プリンセスアヤ」の吹き替え、シネマティックロードムービー「Off The Grid 秘密の足跡」、今回の新作「クリスマスキャロル」まで多方面で活躍した。

特に最近は、JTBC金土日ドラマ「財閥家の末息子」第1話にソン・ジュンギの後輩シン・ギョンミン役で特別出演、短い分量にもかかわらず強烈な存在感を発揮し話題を集めた。

これに対してジニョンは「縁がなかったが、特別出演の機会をくださって感謝した。 キャラクターがとても面白かった」と話した。

(2ページに続く)

2022.12.05

blank