“3児のママ”ユルヒ(元LABOUM)、心無いコメントに反撃「母親らしいって何?」


ガールズグループ「LABOUM」出身のユルヒが、心無いコメントに再び反撃した。

ユルヒは29日、自身のインスタグラムを更新し、写真を2枚掲載した。写真にはユルヒが友人と共にポーズを決めている姿があり、明るい髪色のユルヒはセーターにレザーのホットパンツ、足元はロングブーツで合わせた、目を引くスタイルだった。

さらに、ユルヒは頭にティアラを付け、手にはうさぎのぬいぐるみ、ピンク色のたすきをかけており、その日の主人公と推測できるような雰囲気。11月27日に誕生日を迎えていることから、友人と誕生日パーティーを開いたようだった。



しかし、一部の心無いユーザーは掲示板に「あの、すみません。子どもの母親なら子どもの母親らしくしてください」とコメント。これに他のユーザーが「子どもの母親らしいって何ですか」と言い返し、不快感を示した。

ユルヒも下段のコメント欄で反撃。「母親らしいって何でしょうか、ここに来て✕✕ですね」などと悪口の意味が込められたアイコンを使いながら反撃した。

ユルヒは以前も悪質なユーザーとやりあったことがある。2022年、ユルヒは自身のSNSを使い、育児の質問に答える時間を作ったが、その際にあるユーザーから「私のコメントは見えないの?目が見えない残念な✕✕」などと攻撃された。

これを見たユルヒは「どこか具合でも悪いの?私のコメントではなくあなたの人生のこと」などと反撃し、怒りをあらわにした。この時は、このコメント以外にも度を越えた攻撃があり、ユルヒは応酬した。

ユルヒは2018年、「FTISLAND」のチェ・ミンファンと結婚、息子と双子の娘と暮らしている。現在はYou Tubeチャンネル「ユルヒの家」を開設し、ファンらと活発に交流している。

WOW!Korea提供

2022.11.29

blank