イ・ジョンソク、「ビッグマウス」で男優初の「MBC演技大賞」2度受賞なるか

俳優イ・ジョンソクが、「MBC演技大賞」2度受賞という大記録を立てることができるだろうか。

「2022MBC演技大賞」が12月30日にキム・ソンジュの進行で開催される中、栄光の大賞トロフィーを誰が握るのか視線が集まる。

今年、MBCドラマの中で圧倒的に目立った話題作は「ビッグマウス」だ。生計型弁護士が殺人事件に巻き込まれながら繰り広げられストーリーを扱った作品だ。主人公のパク・チャンホ役を演じたイ・ジョンソクは「ビッグマウス」を通じて自身の演技力がどれだけ広いスペクトルを持っているかを立証したという評価を受けた。

イ・ジョンソクの熱演に支えられ「ビッグマウス」は最高視聴率13.7%(ニールセンコリア全国基準)で終了し、2022年MBC最高のヒット作に選ばれている。このためイ・ジョンソクは今年、MBC演技大賞の最も有力な候補者として取り上げられている。

イ・ジョンソクが大賞トロフィーを握る場合、2016年のドラマ「W-君と僕の世界-」で大賞を受賞したのに続き6年ぶりに再び受賞することになり、2度目のMBC演技大賞受賞となる。

これまでMBC演技大賞を2度受賞した女優は、コ・ドゥシム、キム・ヒエ、チェ・シラなどだ。最多受賞者はキム・ヘジャで1988年、1992年、1999年の3度受賞した。

MBCが「演技大賞」という名前で授賞式を開催して以来、今まで2回以上受賞した男優は一人もいない。イ・ジョンソクが今年受賞すれば男優としては初となる。

2022.11.24

blank