「NCT DREAM」、初単独ドーム公演決定!日本デビューシングルのタイトルも発表


11月23日を皮切りに自身2度目のワールドツアーの日本公演「NCT DREAM TOUR ‘THE DREAM SHOW2 : In A DREAM’ - in JAPAN」がスタートした。

前回2020年に開催されたファーストツアーでは、新型コロナウィルス感染症対策の影響によりやむを得ず千秋楽のアリーナ公演が中止となり、その魅力を存分に発揮することなく終幕となった。

そんな「NCT DREAM」の公演初日にうれしいサプライズ告知が解禁された。

なんと2023年2月17日(金)18日(土)19日(日)に京セラドーム大阪での3days追加公演が発表されたのだ。会場のボルテージは急速に上がった。日本デビューしていないながらもその人気は爆発的で今回のアリーナ公演は即完売。SNSでは残念ながらアリーナ公演に参加できなかったであろうファンの歓喜の声であふれた。

最高の盛り上がりをみせたその時、もうひとつのサプライズ告知がメンバーの口から発表された。

2月8日(水)に日本デビュー作となるシングルリリースを発表していたが、タイトルは未定。全容のお知らせが期待されていたが、とうとうこの初日に合わせ、メンバーの口から直接発表されたタイトルは「Best Friend Ever」。(2ページに続く)

2022.11.24

blank