俳優イ・ジョンジェ、映画「HUNT」で「第42回映評賞」新人監督賞受賞…「観客、スタッフたちとこの喜びを」


「HUNT」で映評賞新人監督賞を受賞した俳優イ・ジョンジェが「スターウォーズ」シリーズ撮影で授賞式に参加しなかった中で、映像で受賞の感想を伝えた。

イ・ジョンジェは23日午後、ソウル・ヨンドゥンポ(永登浦)区ヨイド(汝矣島)の中小企業中央会KBIZホールで開かれた「第42回韓国映画評論家協会賞 (映評賞)」 授賞式において、演出デビュー作「HUNT」で新人監督賞を受賞した。

イ・ジョンジェは英国ロンドンで「スターウォーズ」シリーズの撮影スケジュールのため、この日の授賞式に姿を現せなかった。

イ・ジョンジェは映像を通じて「新人監督賞を受賞することになったが、とても感謝する」として「『ハント』を愛して応援してくださった観客の方々、大切なスタッフの方々と共にこの喜びを残したい。 感謝する」と感想を伝えた。

映画評論家協会が毎年その年の優秀な映画と映画関係者に授与する賞で、1980年に設立された。

WOW!Korea提供

2022.11.24

blank