俳優アン・ボヒョン&女優トリンドル玲奈、庄や50周年記念ドラマ「いつでも帰ってこれる場所」で共演!


韓国俳優アン・ボヒョンと女優のトリンドル玲奈が11月14日、都内で行われたWEBドラマ「いつでも帰ってこれる場所」の記者発表会に出席した。

ドラマ「いつでも帰ってこれる場所」は大庄グループの原点となる板前がいる町の酒場「庄や」が50周年を迎えることを記念して制作。主人公を演じるのは韓国ドラマ「梨泰院クラス」に出演する人気俳優アン・ボヒョンと、女優でモデルやタレントとして活躍するトリンドル玲奈。アン・ボヒョンにおいては、日本作品“初”出演となる。



ドラマは、2022年11月15日(火)の午前7時より大庄オフィシャルYouTubeチャンネル「庄Tube」内にて無料公開されている。あわせて、ドラマ公開日から12月10日(土)までの期間限定でお好きな最初のドリンク1杯を50円で楽しめる「毎日来ても50周年50円キャンペーン」と、主演2人それぞれの直筆サイン入り記念ポスターを抽選でプレゼントするTwitterキャンペーンを実施。記念ドラマをはじめキャンペーン詳細はオフィシャル特設サイトにて。

■オフィシャル特設サイト
https://www.daisyo.co.jp/50syoya/

WOW!Korea提供

関連記事

2022.11.15

blank