ソン・イェジン、深夜の映画デート?…バレバレなヒョンビン愛

女優ソン・イェジンが夫のヒョンビンに向けた愛情を表した。

ソン・イェジンは2日、自身のインスタグラムに「Confidential Assignment2 International」とつづり、写真をシェアした。ヒョンビンの主演映画である「共助2:インターナショナル」を観に行ったようだ。

公開されたチケットによればソン・イェジンは2日、日曜日の午後9時40分に映画を鑑賞した。特に、2席が前売りされていてデート現場であることを推測させる。ソン・イェジンのラブラブで幸せな新婚の日常がネットユーザーにうらやましさを抱かせる。

「共助2:インターナショナル」はグローバル犯罪組織を捕らえるために再開した北朝鮮の刑事リム・チョルリョン(ヒョンビン)と韓国の刑事カン・ジンテ(ユ・ヘジン)、ここにニューフェイスの海外派FBIのジャック(ダニエル・ヘニー)まで、それぞれの目的で集まった刑事たちの予測不能の三角共助操作を描いた映画だ。公開26日目である10月2日に600万の観客数を越え、興行中だ。


一方、ソン・イェジンとヒョンビンは去る3月31日に結婚した。2018年に映画「ネゴシエーション」と2019年ドラマ「愛の不時着」で息を合わせた2人は1月に公開恋愛をはじめ、話題を集めた。

またソン・イェジンは、去る6月に妊娠の知らせを知らせ、ネットユーザーの祝福を受けていた。

WOW!Korea提供

2022.10.03

blank