“ワールドツアー間近”「BLACKPINK」、2ndアルバム「BORN PINK」がSpotifyの週間チャートで2位…ロングラン疾走中


ガールズグループ「BLACKPINK」の2ndアルバム「BORN PINK」がロングランしている。

1日(現地時間)、音楽プラットフォームSpotifyのチャートは「BLACKPINK」の2ndアルナム「BORN PINK」がこの一週間(2022.09.23~2022.09.29)、全世界で2番目に多く再生されたアルバムと明らかにした。これにより「BLACKPINK」は先週に続き、週間トップアルバムのグローバルチャートで2週連続2位の座を守った。

「BLACKPINK」はアルバムだけでなく、音源チャートでも好成績を収めた。タイトル曲「Shut Down」はK-POPで初めて初週1位を達成したのに続き、今週は7位を記録した。小幅下落したが依然として最上位圏だ。

また「BLACKPINK」は2ndアルバム「BORN PINK」で各種グローバルチャートで圧倒的な成績を刻んでいる。イギリスのオフィシャル、アメリカの「Billboard 200」で1位を獲得し、世界2大チャートを同時に席巻した“最初のアジア女性アーティスト”のタイトルを手にした。

一方、「BLACKPINK」は10月15日と16日にソウル・オリンピック公園のKSPO DOMEで「BLACKPINK WORLD TOUR [BORN PINK]」を開催する。

WOW!Korea提供

2022.10.01

blank