作曲家兼プロデューサードン・スパイク、麻薬容疑で警察が拘束令状を申請


麻薬投薬の疑いで逮捕された作曲家兼プロデューサーのドン・スパイクに対して、警察が拘束令状を申請した。

28日、警察によると、ソウル芦原(ノウォン)警察署は麻薬類管理に関する法律違反容疑を受けている、ドン・スパイクに対して拘束令状を申請した。拘束前被疑者尋問は28日午前10時30分ソウル北部地方法院で開かれる。

ドン・スパイクは26日午後ソウル江南(カンナム)区のあるホテルで逮捕された。警察は違う麻薬容疑被疑者を調査する過程で”ドン・スパイクが麻薬を投与したことがある”という供述があり、捜査を行ってきたこととして知られた。

WOW!Korea提供

2022.09.28

blank