<トレンドブログ>「NU’EST」出身ファン・ミンヒョン、Votiz Project曲「また会う日に」を発表


グループ「NU’EST」出身のファン・ミンヒョンが、3番目のVotiz Project曲「また会う日に」でファンを訪ねます。

今回発表する「また会う日に」は、ロックバラードジャンルのナンバーで、R&BシンガーソングライターColdeが作詞した叙情的な歌詞と、ファン・ミンヒョンの甘いボーカルが一つとなって別れた恋人に対する恋しさと望みを、淡泊ながらも強烈に盛り込んでいます。

「EXO」のベクヒョン&ソムン・タクの「Hurt」に続き、Onestar(イム・ハンビョル)&イ・ヒョクの「Prayer」で成功的なプロジェクトをつないでいるVotiz Projectは、有名実力派ボーカル指導者であるソ・ジュンシクが、“リアルサウンド”、“リアルボーカル”、“リアルミュージック”という共通された価値観を持った弟子と共に作って行くプロジェクトです。

今回のプロジェクト「また会う日に」にも、ソ・ジュンシクボーカルマスターが作曲して、ソン・シギョンの「君は感動だった」など、多数のヒット曲を作った作曲家イ・グンホが作曲及び編曲を引き受けました。 作詞家では「ワルル」、「Love again」などを作詞作曲したColdeが参加して期待感を高めています。

デビュー後初めてロックバラードに挑戦するファン・ミンヒョンは、tvNドラマ「還魂」で天才貴公子ソ・ユル役を熱演して、多様な分野でさまざまな姿を見せています。 一人立ちを始めたファン・ミンヒョンの理由ある変身、「また会う日に」でどのような姿を見せてくれるのか、期待感が高まっています。

「また会う日に」の音源とミュージックビデオは、9月13日午後6時に公開されます。

WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2022.09.08

blank