「BTS(防弾少年団)」兵役特例論議中、懐かしい軍服を着たスターたちの姿を公開…G-DRAGONからジェジュンまで

「BTS(防弾少年団)」の兵役特例論議が続いている。
先月31日、韓国の国会で行われた国会国防委員会全体会議で、一部議員が「BTS軍入隊」に対する国民世論調査を提案し、イ・ジョンソプ国防部(国防省に相当)長官が関連検討をしているとし、兵役特例を議論していることを示唆した。

「BTS」のメンバーJINは1992年12月生まれで、今年末まで入隊の延期を申請した状態だ。 法律が変わらなければ、年内に入隊しなければならない。 「BTS」が兵役特例を受けるためには、兵役法施行令に大衆文化を追加しなければならない。 兵役法によると、国威宣揚および文化暢達に寄与した芸術・体育特技者は、軍服務の代わりに芸術・体育要員として服務できる。 ソン・フンミンがアジア大会の金メダルで特例を受け、ピアニストのチョ・ソンジンがショパンコンクールで優勝し、軍隊に行かなかった。

(2ページに続く)

2022.09.06

blank