歌手ウォノ(WONHO)、デビュー後初の欧州ツアー「2022 EUROPEAN TOUR FACADE」が熱く幕を開ける

歌手ウォノ(WONHO)がデビュー後初のヨーロッパツアーを華麗にスタートした。
ウォノは28日(以下、現地時間)、ドイツ・ミュンヘンのTONHALLEで開かれたミュンヘン公演を皮切りに、「2022 EUROPEAN TOUR FACADE」のオープニングを華々しく飾った。

ウォノは公演のオープニングステージでデビューアルバム「Love Synonym #1 : Right for Me」のタイトル曲「Open Mind」を披露し、スタートから現地ファンたちの視線をとりこにした。続けて「BEST SHOT」、「Devil」、「Losing You」、「BLUE」など目を離すことができない華やかなパフォーマンスで公演会場の熱気を盛り上げた。
ウォノは初のヨーロッパツアーなだけに豊富なセットリストに多彩な見どころまで提供し、完ぺきな公演を届けた。また現地ファンたちと積極的にコミュニケーションを図ることに尽くし、“グローバルで旬なソロ”らしい姿を遺憾なく発揮した。

完成度の高いステージと“パフォーマンスのプロ”らしい感覚的な振り付けとダンスの動き、完ぺきなライブで初の公演からファンたちの爆発的な手ごたえを得たウォノが、残りの公演ではどんな魅力と姿でヨーロッパのファンたちを魅了するのか期待が寄せられている。
ミュンヘン公演を成功裏に終え本格的にヨーロッパツアーに乗り出したウォノは、ドイツのオーバーハウゼンとスペインのマドリード、イギリスのロンドンで公演を繰り広げ、現地ファンたちとの出会いを続ける予定。

WOW!Korea提供

2022.08.29

blank