俳優キム・ホヨン、ミュージカル「キンキーブーツ」合流への感想明かす…ソンギュ(INFINITE)の降板で代役に


俳優のキム・ホヨンがソンギュ(INFINITE、キム・ソンギュ)の空席に代わり、ミュージカル「キンキーブーツ」に合流した感想を明かした。

13日、キム・ホヨンは自身のインスタグラムを通じて「キンキーブーツ」のキャスティング変更案内の告知文を共有した。

この案内文には「キンキーブーツ」のソンギュが下顎骨骨折による手術で降板をすることになり、代わりに2016、2018シーズンをともにしていたキム・ホヨンがチャーリー役に合流することになったとつづっている。

キム・ホヨンはこれとともに「ミュージカル『キンキーブーツ』に合流することになりました。キム・ソンギュ俳優が健康上の理由で早期降板することになり、2016、2018シーズンに参加していた僕が、4年ぶりにチャーリーとして突然参加することになりました」という文を残した。

さらに「ソンギュの速やかな全快のために祈ります。皆さんも応援と力をください!僕もかろうじて決定しただけに、ミュージカル『キンキーブーツ』に迷惑をかけず力になるよう良い姿をお見せします!」と、「キンキーブーツ」に合流することになった感想を伝えた。

これにチョン・ヘソン、キム・ソンウン、キム・ヨンヒ、キム・ソヒョンなど多くのスターたちは応援を送っている。

一方、キム・ホヨンが合流することになったミュージカル「キンキーブーツ」は、10月23日までソウル・忠武(チュンム)アートセンター大劇場で公演される。

WOW!Korea提供

2022.08.13

blank