韓国ミュージカル「キンキーブーツ」、セルフスタジオ「Photomatic」とポップアップストアーオープン!

公演制作会社CJ ENMはセルフスタジオ「Photomatic」との協同事業を通じてソウル・カンナム(江南)区カロスキルにミュージカル「キンキーブーツ」のポップアップストアをオープンすると29日明らかにした。

29日から来月14日までオープンする今回のポップアップストアでは、「キンキーブーツ」スペシャルデザインフレーム4種の発売、ポップアップストア訪問客対象の無料プレゼント贈呈や訪問認証イベントなどを行う。

製作会社側は「『キンキーブーツ』の『私自身をありのまま受け入れろ』というメッセージと相通じる『Photomatic』のコンセプトを通じて作品のメッセージをもう一度伝え広げ、観客に一風変わった楽しみを提供する予定だ」と伝えた。

「Photomatic」は専門的にセッティングされた照明と空間でカメラに連結されたリモコンさえ押せば写真が撮れる独歩的なコンセプトのセルフスタジオで、MZ世代の遊び文化として浮上している。

「キンキーブーツ」は経営悪化で廃業危機に瀕した英国ノーサンプトンのとある手作り靴工場で男が履く80cmの長さの「キンキーブーツ」を作ることになって起きる実話を素材としたミュージカルだ。 今回の公演には歌手で俳優のイ・ソクフン(sg WANNABE)、キム・ソンギュ(INFINITE)、シン・ジェボム、チェ・ジェリム、カン・ホンソク、ソ・ギョンスなどが出演する。

「キンキーブーツ」は来月20日から10月23日までソウル中区チュンム(忠武)アートセンター大劇場で公演される。

WOW!Korea提供

2022.06.30

blank