俳優ピョン・ヨハン、「閑山」500万突破にユニーク写真で感謝…こんな一面があったなんて


俳優ピョン・ヨハンが、映画「閑山:龍の出現」の観客500万人突破に、感謝のあいさつを伝えた。

ピョン・ヨハンは12日、自身の公式インスタグラムに「500万人観客の皆さんありがとうございます。すぐに600万人観客の方々に会いに行きます。どこでも」というコメントとともに、映像と写真を投稿掲載した。

公開された映像と写真には、4カットの写真を撮っている俳優ピョン・ヨハン、パク・ジェミン、チョ・ジェユン、キム・ソンギュ、パク・フンの姿が写っている。各種小道具を活用して、愉快でふざけたポーズを作り、笑いを誘う。彼らは、キム・ハンミン監督が演出した映画「閑山:龍の出現」で共演した。

先月27日に公開された「閑山:龍の出現」は、鳴梁海戦の5年前、進軍中の倭軍を相手に、朝鮮を守るために必死の戦略と覇気で団結したイ・スンシン(李舜臣)将軍と朝鮮水軍「閑山海戦」を描いたアクション作品だ。公開15日で、500万人の観客を突破した。


WOW!Korea提供

2022.08.13

blank