スジ(元Miss A)、集中豪雨の被災者のため1億ウォン(約1千万円)寄付


韓国歌手兼女優スジ(元Miss A)が1億ウォン(約1000万円)を寄付した。

希望ブリッジ全国災害救護協会は12日、「スジが去る11日、水害義援金1億ウォンを伝達した」と明らかにした。

スジは突然の集中豪雨で生活の基盤を失った被災者たちを助けるために寄付することになり、希望ブリッジは被害復旧と救護物品提供、住居支援などに寄付金を使う計画だ。

スジは2019年4月のカンウォン(江原)山火事の時に1億ウォンを寄付し、希望ブリッジと縁を結んだ。2022年8月の水害の時も1億ウォンを希望ブリッジに伝達するなど今回の寄付までスジが希望ブリッジを通じて寄付した金額は3億ウォン(約3000万円)に達する。

希望ブリッジのキム・ジョンヒ事務総長は「スジをはじめ、失意に陥った人たちに勇気を与えるすべての方の献身と助けに深く感謝申し上げる」とし「温かい手が被災者の方々に完全に伝えられるよう最善を尽くす」と伝えた。
WOW!Korea提供

2022.08.12

blank