”ウ・ヨンウ”俳優カン・ギヨン、「ハーメルンの笛吹」パン・グポンとの団体ショットを公開

俳優カン・ギヨンが、ENAドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」撮影現場を公開した。

カン・ギヨンは28日、自身のインスタグラムに「ハーメルンの笛吹き男」というコメントと一緒に、1枚の写真を掲載した。

公開された写真では、カン・ギヨンは女優パク・ウンビン、ク・ギョファン、チュ・ジョンヒョクと一緒に、「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」撮影現場で一緒に撮影した物だ。4人の明るい笑顔は、撮影現場の愉快な雰囲気を感じさせてくれる。

カン・ギヨンが言及する「ハーメルンの笛吹き男」とは、去る27日に放送された「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」第9話の副題だ。この日ク・ギョファンは、自身を子供たち解放軍総司令官と主張し、塾に向かうバスを拉致したパン・グポン役で特別出演した。

該当の写真を見た俳優チュ・ジョンヒョクは、「カッコいいコメント」とコメントを残した。

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」は天才的な頭脳と、自閉症スペクトラム障害を持つ大型ローファームの新米弁護士ウ・ヨンウ(パク・ウンビン扮)が多様な事件を解決し、成長するヒューマン法廷ドラマだ。このドラマは毎週水・木曜日の午後9時よりENAで放送され、Netflixを通じても公開されている。

カン・ギヨンは「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」で弁護士であり、ウ・ヨンウのツンデレメントチョン・ミョンソク役を担っている。
WOW!Korea提供

関連記事

2022.07.29

blank