「AB6IX」イ・デフィ、「登校する5分間ずっと聞いていた」学生時代を支えた夏の歌とは?…「TMI NEWS SHOW」出演

ボーイズグループ「AB6IX」のメンバー、イ・デフィが好きだった夏の歌を明かした。

6日午後に韓国で放送されたケーブルチャンネルMnetのバラエティ番組「TMI NEWS SHOW」の第20回では、「夏の年金!聞くだけでもクールなサマーソングBEST11」をテーマに猛暑を吹き飛ばすサマーソングのチャートを披露した。


ゲストとして出演したイ・デフィは「夏といえば思い浮かぶ歌」にガールズグループ「TWICE」の楽曲「CHEER UP」を挙げた。彼は「個人的に学生時代に(たくさん聞いた)。宿所から学校まで5分の距離だったが、その5分の間ずっとそれを聞きながら辛抱した」と伝えた。

さらに他のメンバーたちは「またこの海辺で」(SSAK3)、「夏バテしたカモメ」(ユ・ジェソクFeat.ソン・ウニ、キム・スク)、「海の王子」(パク・ミョンス)などに言及した。

WOW!Korea提供

2022.07.06

blank