ユナ(少女時代)、久しぶりのメンバーたちの歌声に「涙が出た」=「ソシタムタム」

韓国ガールズグループ「少女時代」のユナが「ソシタムタム」に出演し、久しぶりに「少女時代」のメンバーとして新譜のレコーディングに参加した感想を明かした。

5日午後に放送されたJTBC「ソシタムタム」の初回放送では、デビュー15周年を記念し8人の完全体として集結した「少女時代」の姿が映し出された。


この日、ティファニーが「最近久しぶりにレコーディングしたけど、どうだった?」と問いかけると、ユナは「私がほぼ最後にレコーディングするメンバーだった。レコーディング室に行き、メンバーたちの歌声を聞いてとても鳥肌が立った」と話した。

続けて「ぐっときて涙が出た。『お、少女時代だ』と思った」と語った。

これに対しスヨンは「私たちは一緒に歌うと本当に(声が)きれいだ。歌声が合わさるときれいな音が出る」と答えた。

WOW!Korea提供

2022.07.05

blank