BTS(防弾少年団)、米K-POPチャートショー「K-POP RADAR」ウィークリートレンディングチャート2週連続1位

BTS(防弾少年団)が、米国のK-POP専用チャートショー「K-POP RADAR」が発表したウィークリートレンディングチャートで2週連続で1位を獲得した。
米国ラジオ番組で正規編成された「K-POP RADAR」は1日、ウィークリートレンディングチャートを発表した。
これによると最近、ニューアルバム「Proof」を発表したBTSは先週に続いて再び1位の主人公に選ばれた。


BTSの新曲「Yet To Come」のミュージックビデオは、「K-POP RADAR」の6月4週目の集計期間(2022年6月17日~2022年6月23日)の間に1,627万ビューを記録し、Spotifyでも32万人以上のフォロワーを追加した。
「K-POP RADAR」によると、同じ期間にK-POPアーティストのSpotifyの平均フォロワー増加量は約2000人水準だ。

(2ページに続く)

2022.07.01

blank