親ばか チン・グの暴走が始まる…「A Superior Day」本日放送スタート


完璧なセキュリティを誇るアパートで恐ろしい拉致事件が発生する。

13日から放送スタートのOCN新ドラマ「A Superior Day」(脚本 イ・ジヒョン、演出 チョ・ナミョン)1話では、拉致された娘を探しまわる父イ・ホチョル(チン・グ)に拉致犯から要求を伝える電話がかかってくる。

「A Superior Day」は 平凡な男が拉致された娘を救うために隣に住む連続殺人魔を殺さなければならない、最も優れた者だけが生き残る24時間暴走スリラーを描く。

劇中、秀でたものもない平凡な親ばか消防官イ・ホチョルは、過去に世間を騒がせた「リッチガール殺人事件」の唯一の目撃者として”殺人魔が家族を攻撃するかもしれない”というトラウマにとらわれて生きている。こんな父の心配が重荷でしかない娘スア(チョ・ユハ)は父の過保護にだんだん不満を感じるようになる。

そんな父娘の葛藤は公開されたスチールからもうかがえる。心配でたまらない目で娘を見つめるホチョルとは違い、スアの目にはいら立たしさが感じられる。自分の気も知らずに怒る娘が恨めしいだけのホチョルはそれでも娘に心配そうな視線を向け気の毒さを感じさせる。

そんな父娘の葛藤が日ごとに深まる中、大韓民国で最も完璧なセキュリティを誇るパリビルで予想外の拉致事件が発生する。ホチョルの娘スアが正体不明の人物に拉致された。特にスアの周辺をうろつく怪しい男の姿が捕らえられ、彼の正体がますます気になってくる。

このような状況下で電話を受けたホチョルの表情には戸惑いとショックが見える。果たしてスアを拉致した黒い影はどんな要求をしてきたのか、平凡な家庭人の彼が無事に拉致犯の手の中から愛する娘を救えるのか、「A Superior Day」は13日午後10時30分初回放送だ。

WOW!Korea提供

2022.03.13

blank