<トレンドブログ>「BTS(防弾少年団)」ジョングク、パク・ヒョシンの「1991年、冷たい風が吹いた夜」をカバー…“鼓膜がとけそう”(音声あり)


「BTS(防弾少年団)」のジョングクが、歌手パク・ヒョシンの曲をカバーして全世界のARMYたちの鼓膜をとかしました。

ジョングクは10日未明、自身のインスタグラムに「1991年冷たい風が吹いた夜-パク・ヒョシン @parkhyoshin.official」というコメントと共に、パク・ヒョシンの「1991年、冷たい風が吹いた夜」をカバーした音声を投稿しました。

ジョングクは、「1991年、冷たい風が吹いた夜」を自分だけのスタイルで熱唱、冷たい風の吹く冬の寒さを溶かしてしまうようなスウィートな声でARMYたちをときめかせました。


スマホで録音したのか、ジョングクの息づかいまで聞こえるリアルなカバー音声に、韓国最大の音楽配信サイト“Melon”の人気検索語1位に「1991年、冷たい風が吹いた夜」がなるほど、ファンたちの関心が爆発しています。

音声を聞いたファンたちは、「甘美な声にまた一度とけて流されるよ」、「やはりメインボーカル。 声とても好き」、「耳の保養です」、「鼓膜がとけた」、「歌のプレゼント、とてもうれしい」などの反応を見せています。

一方、ジョングクの「1991年、冷たい風が吹いた夜」カバー音声は、公開11時間で812万回以上の再生回数を記録しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jungkook(@abcdefghi__lmnopqrstuvwxyz)がシェアした投稿

WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

関連記事

2022.02.10

blank