今月3日にデビューしたばかりの怪物新人「Kep1er」、「MUSIC BANK」でIU破り1位”ファンのおかげ”


怪物新人「Kep1er」が1位のトロフィーを胸に抱いた。

14日に放送されたKBS 2TV「MUSIC BANK」で「Kep1er」の「WADADA」がIUの「冬眠」を下して1位を占めた。

受賞後メンバーたちは、「1位のトロフィーをもたらしてくれたファンたちに感謝する。熱心に頑張る」と感想を述べた。

今月3日にデビューした「Kep1er」はチェ・ユジン、シャオティン、マシロ、キム・チェヒョン、キム・ダヨン、ヒカル、ヒュニンバヒエ、ソ・ヨンウン、カン・イェソで構成されたガールズグループだ。Mnet「ガールズプラネット999」出身で、タイトル曲「WADADA」は少女たちの堂々とした抱負をエネルギッシュでラブリーな魅力で描く曲だ。

一方、同日「MUSIC BANK」には「ENHYPEN」、「H1-KEY」、「OnlyOneOf」、「P1Harmony」、「Rocking doll」、「TRENDZ」、「woo!ah!」、キム・ヨハン、「MOMOLAND」、「未来少年(MIRAE)」、「BLITZERS」、スアン、「CIGNATURE」、「UP10TION」、「ONEWE」、「宇宙少女Chocome」、チャンミン、「Kep1er」、ヒョリンが出演した。

WOW!Korea提供

2022.01.15

blank