≪韓国ドラマREVIEW≫「海街チャチャチャ」7話あらすじと撮影秘話…ソンヒョンがドゥシクの家に、三角関係の始まり=撮影裏話・あらすじ(動画あり)


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

今回はドゥシクとヘジンのシーンから。
2人は撮影前から料理を口に運んでいる。撮影が始まっても自然な演技を続ける2人。ソンヒョンは久々にヘジンに再会し2人が話し込む場面も撮影された。その様子を見ていたドゥシクが会話に割って入る。

次は、ドゥシクの家にヘジンとソンヒョンがやってくるシーン。
シン・ミナは撮影の合間に現場の小道具を見て、触っていると外れてしまい、スタッフが修正に追われる。男性2人は言葉遊びをして楽しそうだ。
イ・サンイは「これじゃ簡単だな。最初と最後の言葉が同じものが一番難しいんだよ。トマトとか」と言葉を変えてゲームを再開。さらにシン・ミナも加わり、新しいゲームを始める3人。
シン・ミナはこのゲームが得意らしく「私結構上手いかも。これ」と言い、キム・ソンホも「ミナさん上手いね」と一言。

男性2人が同級生だとわかり握手をする演技の中、イ・サンイは机に手をぶつけてしまい、痛さのあまり表情が変わってしまう。監督は「編集で今のシーン生かすね」と話す。
続いてキム・ソンホのセリフの後、シン・ミナだったがセリフが出てこない。イ・サンイが演技を続けようとするがカットがかかる。
「ごめんごめん」とシン・ミナは笑う。
そして撮影で飲む飲み物を机に並べ、3人で香りをかいでみるが、シン・ミナは気に入らない様子。

●韓国ネットユーザーの反応●

「男性2人がシン・ミナより年下なのに驚いた」
「シン・ミナの可愛らしさが見ていて飽きない」
「イ・サンイとキム・ソンホの息が合ってる」
「三角関係が面白くなりそう」
「イ・サンイの人の好さが見える」

●あらすじ●

「海街チャチャチャ」で、ヘジン(シン・ミナ)とドゥシク(キム・ソンホ)、ソンヒョン(イ・サンイ)の三者対面が描かれた。

この日ドゥシクは花火を見ながら「誰かがロマンに火をつけたようだ。やたらきれいに」と粗悪な感想を出した。ドゥシクは花火を鑑賞するヘジンから目を離さず、微妙な雰囲気を醸し出した。

そんな中、ドゥシクは通りすがりの通行人とぶつかり海に落ちるという危機に陥った。ギリギリでドゥシクを救ったのは他でもないソンヒョンだった。へジンは突然のソンヒョンの登場に「ソンヒョン先輩」と嬉しそうに言った。ソンヒョンも「しばらく探していたがやっと会ったね。久しぶりだユン・へジン」と言った。

これを見守るドゥシクは、「何の話なのか分からないが私を起こしてくれないのか」と訴えた。ソンヒョンは「また会いましょう。私たち。私は今あなたの命を救いましたよね、借りは全部返しましたよね?」と言った。

これにへジンは、「先輩と知り合いなの?」と尋ねた。するとドゥシクも「二人は知り合い?」と尋ね、ソンヒョンも「二人は知り合いなんですか?」と質問した。

WOW!Korea提供

2021.12.07

blank