新人バンド「Xdinary Heroes」、デビュー1日前にMVティーザー公開


韓国の芸能事務所JYP ENTERTAINMENTは新人ボーイズバンド「Xdinary Heroes」のデビュー曲「Happy Death Day」のMVティーザーを5日に初公開した。

JYPの6人組新人バンド「Xdinary Heroes」は6日、正式デビューを目前に控え公式SNSチャンネルを通じてドラマタイズティーザー、パフォーマンスビデオ、個人コンセプト写真等様々なティージングコンテンツを順次公開している。

今回公開されたMVティーザー映像は楽しい誕生日パーティ現場に楽器を置く6人メンバーが登場するところからスタートする。誕生日を祝うために集まった彼らは満面の笑みをで拍手をし、ロウソクが消えると携帯電話へ視線を向けるなど、とてもクールに変わっていく。

舞台にあがった「Xdinary Heroes」メンバーはピエロを思い出させる派手な衣装とメイクアップで、“Happy birthday”ではなく“Happy Death Day”を叫び皆を驚かせる。緊張感溢れるビートと爆発したバンドサウンドがティーザーのギャップの魅力を更に拡大化している。

「Xdinary Heroes」のデビュー曲「Happy Death Day」は、メンバーのジョンスとガオンが作詞、作曲に参加しKPOPスターらの作曲家シム・ウンジとイ・ヘソルが手を繋ぎ完成度を高めた。

「Xdinary Heroes」はベーシストのジュヨン、キーボードのオドゥとジョンス、ギターリストのガオンとジュンハン、ドラムのゴニル等から構成されたメンバーだ。

6日午後6時にデビューし、デジタルシングル「Happy Death Day」を公開する。

WOW!Korea提供

2021.12.05

blank