【独自インタビュー】「Girls Planet 999 : 少女祭典」出演の池間琉杏、流ちょうな韓国語も交えて日韓のファンに感謝


韓国初の日中韓のアイドルデビュープロジェクトMnet「Girls Planet 999 : 少女祭典」に出演した日本人練習生の池間琉杏が、WoW!Koreaのインタビューに応じてくれた。

池間琉杏はこの日、いつも応援してくれるファンに感謝の気持ちを伝えると共に、流ちょうな韓国語でもあいさつをした。

Q. 「Girls Planet 999 : 少女祭典」で一番好きだった舞台は?

私は本当に全部の舞台を楽しませてもらったんですけど、やっぱり一番はオリジナル曲の「Shoot!」が一番記憶に残っていて、すごく楽しかったです。

Q. 「Girls Planet 999 : 少女祭典」で一番思い出に残っていることは?

不思議なことに撮影をしたことは本当に全部記憶に残っています。特に刺激が強かったのは初対面の放送の時で、皆さんで言うと1話と2話の放送の時、私たちも本当に初対面で、パフォーマンスを見てすごくびっくりしたんですけど印象に残っていて、私の経験上では多分一番刺激の強いことだったのかなって思います。すごく楽しかったです。

Q.好きな歌は?

私は韓国歌手IU(アイユー)さんの「Blueming」という曲が大好きなんですけど、渡韓前に練習していて、少しだけお見せしたいと思います。(一部を口ずさむ)

Q.韓国から多くのファンが応援していますが、韓国でファンミーティングをする予定は?

(そういう声が)本当にたくさん届いています。ありがとうございます。インスタグラムや放送を見て韓国の方々がたくさん応援してくれていると本当に実感していますが、本当にうれしいし、本当に光栄に思っています。そして韓国にも本当にファンの方がたくさんいらっしゃるということで、会いに行きたいと思っていますので、ぜひ待っていてください!これからも活動は続けていきたいので、頑張りたいと思います。琉杏に期待していてください!

(2ページに続く)

2021.11.19

blank