チョン・ヘイン&JISOO(BLACKPINK)、“甘い初恋”だけではない二人の運命とは?ティーザー公開「雪降花:SNOWDROP」

チョン・ヘインとJISOO(BLACKPINK)の甘い初めての出会いを盛り込んだ新たなティーザー映像が公開された。

ロマンチックな雰囲気だけに留まらず映像の最後ではチョン・ヘインの揺れる瞳と沈黙が映り、二人の運命に対する好奇心をかきたてた。

JTBC新土日ドラマ「雪降花:SNOWDROP(原題)」側は、ヨンロ(JISOO)がカセットテープの録音ボタンを押して、夢見るような声でスホ(チョン・ヘイン)に対する気持ちを告白するティーザー映像を公開した。

「ひとめ惚れって…何なのかと思ってたの。彼を見た瞬間、一目で分かった」と独白したヨンロは、レコード店でスホと出会った瞬間を振り返る。
また、「少し手が触れただけなのに、心臓がドキっとしたの。これが初恋なの?」として、スホと共に過ごした甘い瞬間を振り返る。そしてヨンロは、スホに向かってささやくように「私たち…また会えますよね?」と語る。

しかし、次の瞬間には、スホがこのテープの告白を聞いて当惑したかのように瞳を揺らして再生を止めた。「…私たち?」と独り言をつぶやく。その後、不安げな沈黙だけが続いて、スホとヨンロの“初恋”に何か尋常でない事件が起こりそうな緊張感を醸し出している。
「雪降花」は1987年のソウルを背景に、ある日突然、女子大の寮に血だらけで飛び込んだ名門大学生スホと、厳しい監視と危機の中でも彼をかばい治療してあげる女子大生ヨンロの切ないラブストーリーを描く。 12月18日夜10時30分に初放送される。

2021.11.19

blank