BTS(防弾少年団)ジョングク、カバー曲「Falling」でYouTube韓国ソロオーディオ最多「いいね」を記録

BTS(防弾少年団)ジョングクのカバー曲「Falling」が、YouTubeで歴代韓国ソロオーディオの中で最多「いいね」を記録するという強大なパワーを見せた。
ジョングクは、10月29日にBTSの公式YouTubeチャンネルを通じて世界的な人気ミュージシャン兼俳優の「ハリー・スタイルズ(Harry Styles)」の「Falling」カバーオーディオ映像を公開して、11日で350万の「いいね」を突破した。


これに対して米国メディア「allkpop」は、ジョングクのカバーした「Falling」が350万個の「いいね」を超えてYouTubeで歴代最多「いいね」を獲得した韓国ソリストのオーディオとして記録を延長したと報道した。
メディアは、ジョングクの「Falling」カバー曲がリスナーを魅了し続け、2週間にわたってYouTubeで途方もない愛と関心を受けていると伝え、11日で350万という膨大な数の「いいね」を記録して韓国のソリストによる最も多くの「いいね」を獲得したオーディオとなった。これはファンだけでなくファンでない人に至るまで世界的な実質的な人気を証明しているといえると付け加えた。

続いて「Falling」は、音楽プロデューサー、レーベル、芸能人、そして世界中のメディアから巨大な関心を受け、プロモーションのないサプライズカバーがラジオで多く愛されるのは、ジョングクの世界的な影響力と人気、そして彼が最高のボーカルであるという証拠だと評価した。
またメディアは「3年連続」YouTube最多検索のK-POPアイドル1位の記録を持つジョングクが、「グローバルアイコン」「Worldwide IT Boy」という名声はもちろん、ボーカルとしても高い人気を見せていると評しながらYouTubeでのジョングクのボーカルの名声も高いと強調した。

(2ページに続く)

2021.11.15

blank