「BTS」、ポップアップストアがオープン、「BTS POP-UP : PERMISSION TO DANCE in SEOUL」


グループ「BTS」(防弾少年団)のオンラインコンサートに先立ち、「Permission to Dance」の曲の雰囲気が感じられる、新たなポップアップストアがオープンする。

HYBEは10月22日から11月21日までの1か月間、ソウルのソンス(聖水)洞で「BTS」のオフラインポップアップストア「BTS POP-UP : PERMISSION TO DANCE in SEOUL」を運営すると明らかにした。

今回のポップアップストアは、来たる24日に開かれる「BTS」オンラインコンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE」の開催に先立ち、アーティストとファンが共に過ごした瞬間を改めて感じられるよう設けられた。これまで「BTS」がリリースしたアルバムのディスコグラフィー展示や、ライブの映像などを一度に楽しめる空間を始め、アーティストと音楽IPを活用したライフスタイル商品を直接購入できる空間などが作られ、多彩な内容となる予定だ。


「BTS POP-UP : PERMISSION TO DANCE in SEOUL」は「BTS」が去る7月にリリースした「Permission to Dance」のミュージックビデオで使用されたオレンジ色と主要なシーンを再現し、明るく自由な雰囲気で作られた。ミュージックビデオの中「ランドリーショップ」を連想させる空間演出から、「BTS」が実際に着用した衣装の展示まで、音楽が届ける活気あふれたエネルギーをそのまま感じることができる。

また今回、新たに公開される「ソウル」を素材としたあるシティーシグネチャー商品はもちろん、様々な新商品と発売初期から話題となっていたクッキーやキャンディーなど、「Butter」がテーマのF&B商品、マクドナルドコラボレーションマーチなど、様々なライフスタイル商品に出会える。

これ以外にもHYBEは、毎週異なるプレイリストで「BTS」の過去のライブ映像を上映するなど、ポップアップストアを訪れる顧客を対象に様々なイベントを準備し、特別な思い出を作る予定だ。

WOW!Korea提供

2021.10.22

blank