<トレンドブログ>「TWICE」ミナ、単独グラビア公開…清純さから挑発的な雰囲気まで


ガールズグループ「TWICE」のミナが、単独グラビアを公開しました。

ミナは、ファッションライフスタイルマガジン「allure KOREA」11月号で清純さから挑発的なムードまで、多彩なコンセプトを消化して注目をひきつけました。 ミナだけの優雅で清楚な美貌を表わすのは、もちろんシックな雰囲気を完成して“グラビア職人”らしい面を誇りました。

グラビア撮影と共に進行されたインタビューでは、率直な話を伝えてファンたちを感動させました。 「『TWICE』が、海外のファンの方々を直接お目にかかれなくなって長くなりましたが、英語歌詞の歌をグローバルシングルで初めて出しました。 6周年にこのように新しくて大きな試みをするとは、想像もできなくてたくさん期待されたし、個人的にも良い思い出になりました」と、話しました。

また、その間発表したアルバムを振り返ってみて「私たちの歌を聞くと、準備した頃の思い出がたくさん思い浮びあがります。 “私たちがこのように多くのことをやってきたんだな”という満足感があります。 歌を基準として何カ月ずつ記憶に残っている。 人生に常に歌がある」と、話しました。

引き続き「TWICE」として新しくしてみたいのがインニャは質問に”クラシック ジャンルの感じも良いようだ。 特にクラシックをすれば振りつけもさらに美しく出てくるようだ”と多様な試みに対する熱意を表わしたし、”今年は年末コンサートもあって、それ(彼)より正規アルバム準備が先だ. また走らなければならない”としてしっかりしている抱負を明らかにして見る人々をほほえましくした。

一方「TWICE」は、18日から22日までデビュー6周年ウィークを進めて韓国内外のファンたちと特別な思い出を積みました。 豊富なコンテンツとファン参加型イベントを用意した彼女たちは、20日、NAVER V LIVEと公式YouTubeチャネルで「TWICE 6th Anniversary:H6ME PARTY with 6NCE」をオンライン生中継してグローバルONCE(ファンクラブ)とコミュニケーションしました。

その場で11月12日発売する3rdフルアルバム「Formula of Love:O+T=<3」に、収録予定の新曲「CANDY」をサプライズ先行公開してファンたちを喜ばせました。

「TWICE」は、2021年下半期にも猛活躍を継続します。 11月12日午後2時(アメリカ東部時間基準0時)に3rdフルアルバム「Formula of Love:O+T=<3」をリリースして約5ヶ月ぶりにカムバックします。 引き続き、12月15日には日本でニューシングル「Doughnut」をリリースしてあたたかい年末をプレゼントします。



WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2021.10.22

blank