2PMオク・テギョン&キム・ヘユン「御史とジョイ」、悪縁からときめくロマンスに

ケーブルチャンネルtvNの月火ドラマ「御史とジョイ」が、2PMオク・テギョンとキム・ヘユンコンビの活躍を予告した。
11月8日に放送予定の「御史とジョイ」は19日、猛烈に笑ったと思ったら新鮮にときめくドタバタコンビのラ・イアン(テギョン)とキム・ジョイ(キム・ヘユン)の関係の変遷をとらえたスチールカットを公開した。いがみ合う犬猿の仲からときめく協力までふたりに展開するダイナミックさが好奇心を高めている。


「御史とジョイ」は、背中を押されるように御使になった見た目だけまともな食道楽の若旦那と、幸福を探して突き進むバツイチ女性の陽気でコミックなカップル捜査ショーだ。ドラマ「サバイバー 60日間の大統領」「キム秘書はいったい、なぜ?」など、ジャンルを超えた演出力を見せたユ・ジョンソン監督と映画「ガール・コップス」、ドラマ「恋のトリセツ〜フンナムとジョンウムの恋愛日誌〜」「タムナ 〜Love the Island〜」を通じてウィットあふれる筆力を証明したイ・ジェユン作家の出会いが、愉快で溌刺としたコミック時代劇の誕生を予告している。

(2ページに続く)

2021.10.19

blank