「バラコラ」俳優オン・ジュワン、現金・割り勘払いのアナログ生活を公開!親友イ・サンヨプもビデオ通話で登場!


9月24日(金)に放送された「私は一人で暮らす(邦題:シングル男のハッピーライフ)」(MBC)に俳優オン・ジュワンが登場した。

最近は、大ヒットドラマ「ペントハウス3」での活躍が記憶に新しいが、バラエティにもコツコツと出演している。

特に、親友である俳優イ・サンヨプとの絡みが多く、イ・サンヨプがレギュラー出演していたMBNの「全国津々浦々」(6月12日放送)にゲスト出演した後、tvN「シックスセンス2」(6月25日放送)では他の仕事と重なってしまったイ・サンヨプの代役を務めた。

今回の「私は一人で暮らす」は、シングルライフの様子を公開する番組なので、これまでのバラエティとは違い、より本人の素の部分が垣間見られるので、意外な発見の連続だった。また、この番組では普段の交友関係もあらわになり、親交のある人たちが登場するケースが多いので、もしやと思ったが、案の定イ・サンヨプが意外な形で出てきたのも見どころだった。

この日の放送では、朝起きるところからスタート。朝9時にモーニングコールがかかってきたが、その相手は株仲間。情報を共有していて、毎朝株価のチェックから始まるそうだ。ベッドの枕が竹枕だったのも渋いと思ったが、ストレッチをした後、コーヒーを飲みながら、韓国の伝統菓子であるケカンジョン(胡麻おこし)とオランダを食べていたのも目を引き、どうやら古風なスタイルが好みのようだ。


その後、車で外出すると銀行のATMで現金を引き出した。韓国はキャッシュレス化が浸透しているので、これにはスタジオMCたちもビックリ。常に財布に20~30万ウォンの現金が入っていないと安心できないのだとか。

そして、「OH MY GIRL」の曲を聴きながらノリノリで車を運転するオン・ジュワンは途中で、週5ぐらい会っているという親友2人をピックアップし、行きつけのカフェへ。朝、モーニングコールをくれた15年来の友達と子供の頃からの友達だ。面白いのが、3人とも同じような服を着ていたこと。偶然そうなったようだが、はたから見たら完全にペアルックだ(笑)。持っている服が20着ぐらいかぶっているそうで、趣味嗜好が似るぐらい仲が良いということだ。

さらに、このカフェでの飲食代を3人が割り勘していたのも驚きだった。仲が良いからこそ、お金で気をもみたくないという理由から、すぐにその場で清算しているとか。オン・ジュワンがここで友達に現金を渡す姿が見られた。

(2ページに続く)

2021.09.28

blank