「個別インタビュー」チャンミン(2AM)、日本でのソロ活動に意欲!「自分だけの魅力を見せられるいい機会。でも話し相手がいなくて退屈です(笑)」

2018.01.19

2AM、HOMMEとして活動し、この10年間、圧倒的な声量と抜群の歌唱力で「感性のボーカリスト」として位置付けられ、日本でも根強い人気を誇るチャンミン。
新年を迎え、日本で新たなる第2幕を開けるべく、1月13日(土)東京・渋谷DAIA HALLを皮切りに、ブランドコンサート「2018 Chang min's Collection」をスタートさせた。
これはチャンミンがソロで臨む初の日本単独コンサートであり、自分の名前を掲げたブランドコンサート。4カ月間、計8回にわたって公演を展開し、日本のファンと意味深い大切な時間を過ごす予定だ。
公演を翌日に控え、都内のスタジオでリハーサルを終えたばかりのチャンミンが、本格的に日本での活動を始動するのがうれしそうに、ニコニコした表情を浮かべながら、さらに磨きをかけた日本語で、ソロアーティストとして活動する心境やプライベートでの健康法、近況などを語ってくれた。

-今回日本でソロ活動を展開することになりましたが、ソロアーティストとして、どういう部分をアピールしていきたいですか?
いままで2AMとしてもHOMMEとしても、グループの中で僕の役割というものがあったので、サビはこう歌ってとか、この部分はチャンミンだけの魅力を出すのではなく、グループのために歌うということもありました。でも、1人で歌うということで、いままで勉強、練習してきたものを全て披露し、自分だけの魅力をお見せすることができるいい機会なので、緊張もありますが、ワクワクする気持ちのほうが大きいです。だから、次は2AMやHOMMEとしても機会があると思うんですが、今回は僕だけが持っている、自分だけの音楽をしっかりお見せしたいですね。
(2ページにつづく)

 

「会見レポ」感性のボーカリスト チャンミン(2AM)“新たなる挑戦がスタート!今まで待っていてくれたファンに心から感謝!”

「取材レポ」チャンミン(2AM)“僕の初挑戦は皆さんのおかげで大成功です!”日本での初単独コンサート「 LEE CHANG MIN JAPAN First Concert『~2018 Chang min’s Collection~』」開催

「速報個別インタビュー」チャンミン(2AM)、明日に控えたソロ初コンサートへの意気込みを語る!「カッコいいステージをお見せしたい!」

「PHOTO@ソウル」2AMジヌン、WINNERソン・ミノ、「2018平昌冬季オリンピック」の聖火リレーに参加