歌手イム・ヨンウンゆるがない英雄時代へ…10月2日にオンライン授賞式参加


歌手イム・ヨンウンが本格的な独り立ち以降、連日のようにしっかりとした歩みで「ゆるがない英雄(ヨンウン)時代」を予告している。

「ザ・ファクトミュージックアワーズ(TMA)」の組織委員会は15日に、「イム・ヨンウンが、来たる10月2日にオンタクト(オンライン)で開催される”2021 ザファクトミュージックアワーズ”に参加する」と明らかにした。

2016年にトロット歌手として正式にデビューしたイム・ヨンウンは、昨年に放送されたTV朝鮮の「明日はミスタートロット」で優勝し、韓国で一番HOTなトロット歌手としての地位を築いた。以降放送界と広告界でラブコール第1位となるなど、最高の株価を誇るイム・ヨンウンは、デビュー後初めて「ザファクトミュージックアワーズ」への参加に成功した。

今年3月に発表した新曲「星明かりのような僕の愛しい人」で多くの愛を受けたイム・ヨンウンは、「2021ザファクトミュージックアワーズ」で全世代が一緒に楽しめるステージを見せ、「国民的トロット歌手」らしい真価を発揮する計画だ。また、「2020ザファクトミュージックアワーズ」で新設された「ファンアンドスター トロット人気賞」の初の主人公へと選定されたイム・ヨンウンは、今年の授賞式でも強力な受賞候補となっており、2回連続受賞に向けた期待感も高まっている。

イム・ヨンウンの初のフルアルバム発売の知らせも話題だ。

所属事務所ムルコギカンパニーによると、イム・ヨンウンは初のフルアルバムの作業に入った。アルバム発売時期はまだ未定だが、来年上半期に発表する可能性が高い。初めて発売するフルアルバムに収録される曲にも関心が注がれている中、イム・ヨンウンが直接作詞・作曲に参加する自作曲も収録されるのか、注目されている。

WOW!Korea提供

2021.09.16

blank