TV朝鮮、新オーディション番組「明日は国民歌手」SNSスターやオーディションの王様も、111チームのプロフィールカット公開!


TV朝鮮の新しいオーディション番組「明日は国民的歌手」側が、111チーム参加者のプロフィールカットを公開した。

ことし10月に放送される「明日は国民的歌手」は、年齢やジャンル、国籍、性別を問わず、歌を愛し、舞台に立つ切なる願いがある人なら誰でも参加できる超大型「大国民希望プロジェクト」のオーディションだ。

「明日は国民的歌手」側は15日、公式ホームページを通じて111チームの参加者プロフィールを初めて公開し、世の中を驚かせる「国民的歌手」の誕生を本格的に知らせた。 特に「明日は国民歌手」は性別や年齢を問わず全国民を対象にした超大型オーディションであるだけに、最年少の7歳の参加者から最高齢55歳の参加者まで、全世代にわたる多様な年齢層が出場、「オーディション名家」の名声を立証した。

特に、老若男女、各自違う魅力を持つ参加者たちは、それぞれ千差万別の異色の経歴を持っていて好奇心を高めている。 現実の壁にぶつかり、夢をしばらく棚に上げて生業に身を投じたが歌手の夢を諦めずに歌ってきた自動車販売営業社員、建設現場の作業員 、コピー機修理技師、配達アプリのライダー、タッカルビ店のアルバイト、消防士、医師にいたるまで、大韓民国のいたるところで汗を流してきた各種の職業に携わった人々が志願した。 このように「明日は国民的歌手」は、舞台を夢見る各界各層に夢を叶える「機会の場」を提供すると同時に、K-POPの多様性を渇望していた視聴者の渇きを一気に解消する見通しだ。

それだけでなく、SNSを熱く盛り上げた話題のスターたちや、先だってK-POPオーディション番組に出演し、すでにファンを形成したオーディションの最高峰など、目につく見慣れた顔も登場し、うれしさを倍増させた。 さらに、長い間輝けなかった無名歌手たちも先を争って志願し、「明日は国民歌手」が引き出そうとする爆発的な話題性を実感させるのに一役買った。 果たして歴代級の競争率を勝ち抜いて最終エントリーに入った「明日は国民歌手」111チームの参加者たちが、どんな舞台を描くのか、国民の、国民による、国民のための「国民希望プロジェクト」、その全ての成り行きが注目されている。

制作陣は、「さまざまな個性を持った111組の参加者たちが、思いもよらない驚くべき実力を披露し、マスター軍団を驚かせた」とし「明日は国民歌手」に参加した「国民」の舞台で、お茶の間劇場の「国民」を感動させる予定なので、まもなく放送される本番を待っていてほしい」という強い自信を示した。

WOW!Korea提供

2021.09.15

blank