実力派女優コ・アソン主演 韓国映画「サムジンカンパニー1995」DVD 2021/11/3(水・祝)発売開始

ポン・ジュノ監督作『グエムル-漢江の怪物-』で鮮烈な映画デビューを果たしたコ・アソンを主演に迎え、大企業に勤める3人の高卒女性社員たちが、会社の不正に立ち向かう姿を描いた痛快お仕事エンターテイメントとして話題となった『サムジンカンパニー1995』のDVDがいよいよ2021/11/3(水・祝)より発売開始します

 

1995年ソウルー、知識と知恵と勇気で会社の不正に立ち向かった女性たちがいた!
実話をベースにした爽快な大逆転ストーリー!!

金泳三大統領によってグローバル元年と位置付けられた1995年の韓国。本作は国際化へと激変する社会や1991年に実際に起こった斗山電子のフェノール流出による水質汚染事件など実話をもとに描かれる物語だ。熾烈な学歴社会の韓国では、どんな才能があっても高卒社員は大卒社員の雑用ばかり。そんな現実をうまく物語に落とし込みながら、会社の不正に立ち向かった女性たちの逆転劇を爽快に描き、韓国で権威ある映画賞のひとつ、第57回百想芸術大賞の映画部門で作品賞を見事受賞した。

本作で、時には弱気になりながらも真相追及を諦めない芯の強さを持つジャヨン役に『グエムル-漢江の怪物-』、『スノーピアサー』のコ・アソン。ジャヨンの同期で推理小説マニアの姉御肌ユナには『小公女』、「第3の魅力~終わらない恋の始まり~」のイ・ソム。数学オリンピックで優秀な成績を残す会計部の心優しき天才シム・ボラムには『スウィング・キッズ』、「内省的なボス」のパク・ヘスという、韓国映画界を支える実力派女優たちが集結!

自分たちの力を信じて前進していく3人のケミストリーにも注目だ。その他、大卒なのに頼りないチェ・ドンス代理をNetflixオリジナルドラマ「D.P. 脱走兵追跡官」で圧巻の演技を見せるチョ・
ヒョンチョルが演じている。
メガホンをとったのは、ペ・スジ主演『花、香る歌』のイ・ジョンピル監督。本作について「核心は人々の中にあった“ファイト”という気持ち。生きていく中で直面する大小さまざまな問題を、諦めず、文句を言わずに解決しようとする人々の物語です。こんなことで世の中が変わるのか?と考えながらも、自分を守るため前に進んで行く人たちの話を作りたいと思いました。 “たとえ小さな存在でも私たちは偉大なのだから” そんな信念と共に、自分の仕事に責任感と誇りを持った人たちの話を楽しくかっこよく描きたかった。

何よりも堂々としていて凛々しい彼女たちの突き進む姿を見せたかったのです」と語っている。
今回発売となるDVDには、特典映像としてメイキングに加え、物語をけん引する個性豊かなサムジン電子の面々たちによるキャラクター予告を収録。
さらに!!ツインオンラインショップで購入いただいた方には非売品プレスシートのプレゼントあり!(※特典は数量限定となります。)

<TWIN Online Shop> https://twinshop.ponycanyon.co.jp/items/280

『サムジンカンパニー1995』DVD 商品情報
●メイキング
●キャラクター予告編
●オリジナル特報/オリジナル予告編/TV SPOT(15秒)/TV SPOT(30秒)
●日本版予告編
特典映像
発売日2021年11月3日(水・祝)
価格5,170円(税込)
発売・販売:ツイン

【STORY】1995年、ソウル。大企業サムジン電子に勤める高卒の女性社員たちは実務能力は完璧ながら、主な仕事はお茶くみや書類整理など、大卒社員のサポートばかり。しかしそんな彼女たちにもチャンスがやってくる。社の方針でTOEIC600点を超えたら、「代理」という肩書を与えられることになったのだ。そうすればもっと活躍の場が増えるはず! ステップアップを夢見ながら英語の勉強に勤しむ女性社員のひとり、ジャヨンはある時、会社の工場から汚染水が川に流出しているのを目撃する。その証拠を隠蔽しようとする会社に、ジャヨンと同僚たちは解雇の危険も顧みず、力を合わせて真相解明に向けて奔走する――。
監督:イ・ジョンピル 出演:コ・アソン、イ・ソム、パク・ヘス

公式サイト https://samjincompany1995.com/

© 2020 LOTTE ENTERTAINMENT & THE LAMP All Rights Reserved.

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございます。

2021.09.10

blank