【衛星劇場】「新感染 ファイナルエクスプレス」「Sweet Home-俺と世界の絶望-」に続く “韓国感染スリラー”! 『ダークホール(原題)』 衛星劇場にて 10月より日本初放送決定!

© CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」では、韓国のチャンネル「OCN」と「tvN」にて、今年4月から6月にかけて同時放送されたドラマ「ダークホール(原題)」を、10月13日(水)から日本初放送することが決定いたしました。本作は、 「K-ゾンビ」という言葉を生み出した大ヒット作「新感染 ファイナルエクスプレス」、「SweetHome-俺と世界の絶望-」などに続く、“韓国感染スリラー”系の新たな注目作です。

© CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

ある森に現れた謎の大きな穴から出た黒い煙を吸い込んだ人間が、次々と変異人間となり人間たちに襲いかかるサスペンス・スリラーです。主演はキム・オクビンとイ・ジュニョクで、 「他人は地獄だ」のチョン・イドが脚本を担当しました。極限状態の中で、生き残りをかけて決死の戦い挑む生存者たちの感動ストーリーも見どころです。

© CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

「ダークホール(原題)」
CS放送局「衛星劇場」にて 10月13日(水)放送スタート!
毎週(水) 後11:00~深1:30 ※2話連続放送
再放送 翌週(火) 後1:30~4:00 ※2話連続放送

(2ページに続く)

2021.08.19

blank