ASTRO、サマーキングを予告…完全体のシナジーで清涼「スイッチオン」

今回のアルバムだけの魅力は何だろうか。ジンジンは、「さまざまな個性が団結した時に出てくる相乗効果をお見せしたかった」として「今回のアルバムもそうだし、強みだと言えるのがチームの雰囲気だ。メンバー同士の雰囲気をお見せするため、今回のアルバムへの参加度も高めた。全曲作詞作曲をすることでそれぞれのカラーが濃くなり、アルバムのクオリティもとてもアップしたと思う」と説明した。


また、目標を尋ねる質問にチャ・ウヌは「ASTROだけのカラーとジャンルがあるという感じを差し上げたかった。個人的には「After Midnight」が中毒性が強く、夏とよく似合うと思う」として「カフェやレストラン、プールなどのような場所で曲がたくさん流れたら嬉しい」という希望を伝えた。
2ndフルアルバムに続いて、超高速でファンと会うASTRO。ムンビンは「私たち6人のメンバーの相乗効果をお見せするため雰囲気の良さを盛り込もうと努力した。曲作業を共にしたメンバーもいて、タイトル曲のペアダンスのような要素も多く、私たち6人の完全体の相乗効果をお見せしたかった」と明らかにした。


今回のアルバムを一言で表現するとどうだろう。MJは「夏はとても暑いが、夏と言えばアイスクリームを思い出すように、アイスクリームではなくてASTROが思い出されるように今回の活動を一生懸命してみたい」と語った。チャ・ウヌも、「常にアイドルの先輩たちを見ると、サマークイーンはあるようだがサマーキングは記憶にないように思う。私たちASTROがサマーキングになるという抱負」と伝えて期待を高めた。
一方、ASTROの8thミニアルバム「SWITCH ON」は、8月2日午後6時、各オンラインの音源サイトを通じて発売される。

2021.08.02

blank