KRIS(元EXO)、強姦罪で中国公安に逮捕


「EXO」の元メンバー、KRIS(中国名:ウー・イーファン)が強姦罪で中国公安に逮捕された。

北京市公安局・朝陽分局は7月31日(現地時間)、Weibo(ウェイボー)を通じて「インターネットで提起されたウ〇ファン(ウー・イーファン)が複数回若い女性を誘引し、性的関係を結んだという疑惑について調査を行った」とし、「現在、カナダ国籍のウー○ファンを強姦罪で刑事拘留し、事件の捜査業務を行っている」と明かした。

中国の刑事拘留は、韓国の逮捕に該当する人身拘束措置。ただし、公安側はKRISが受けている詳細な容疑を公開していない。

KRISの性的暴行疑惑はKRISの元恋人だと主張するドゥ・メイジュ(18)が提起した。

ドゥ・メイジュは7月18日、オンライン媒体のインタビューでKRISが性的関係を結ぶため、多くの女性を誘惑したと暴露。特に、自身を含めて被害者が8人を超え、このうち未成年者も2人含まれていると主張した。

その後、KRIS側はドゥ・メイジュが恥部暴露の脅迫をしながら、巨額を要求したと恐喝の疑いで告訴した。公安は、KRISの性的暴行疑惑と、KRISがドゥ・メイジュを恐喝容疑で告訴した事件を同時に捜査した。

公安は7月22日に発表した中間捜査結果を通じて、恐喝犯はいたが、これはドゥ・メイジュではなく、ドゥ・メイジュだと詐称した男性だったと結論付けた。

当時、公安はKRISが昨年12月、ミュージックビデオのヒロインの面接をするとし、ドゥ・メイジュを呼び出し、自宅でドゥ・メイジュと性的関係を結び、その後、連絡を取り合っていたことが確認されたと明かしている。それと共にドゥ・メイジュを含む他の女性を対象にした性犯罪があったのかは、引き続き捜査すると付け加えた。

ドゥ・メイジュの疑惑提起直後、KRISは自身のWeiboで疑惑が事実ならば、「自分の足で刑務所に入る」と疑惑を強く否定していた。

WOW!Korea提供

2021.08.01

blank