「イベントレポ」「DREAMCATCHER」、夏の暑さを吹き飛ばす「Summer Holiday」でカムバック


“コンセプト職人アイドル”と呼ばれる「DREAMCATCHER」がぞくっとするラブストーリーを伝える。

「DREAMCATCHER」は30日午後、スペシャルミニアルバム「Summer Holiday」の発売を記念してオンラインショーケースを行った。

6か月ぶりに戻ってきた「DREAMCATCHER」は「夏の雰囲気で戻ってきた。いいステージをお見せしたい」とし、「タイトル曲だけでなく収録曲まで全て聞いてほしい」と自信を見せた。

タイトル曲「BEcause」は、愛への執着と渇望をストレートに表現した曲で、弦楽器のピチカート音と声を組み合わせたメロディーテーマが、オカルトなムードを演出しひんやりとした雰囲気を醸し出している。

「DREAMCATCHER」は「私たちがタイトル曲で初めてラブストーリーをテーマとした」と話し、さらに好奇心を刺激した。

(2ページに続く)

2021.07.30

blank