BTS(防弾少年団)、東京オリンピックの韓国選手団を応援...MV2曲無償提供

世界的なK-POPスターBTS(防弾少年団)が、「2020東京オリンピック大会」に参加している韓国選手団を応援する。
大韓体育会は27日、「2020東京オリンピックの期間に運営されるオンラインチームコリアハウス内の韓国大衆文化コンテンツ部分にBig HitミュージックがBTSの『Butter』と『Permission to Dance』2曲のミュージックビデオを無償で提供した」と述べた。


チームコリアハウスは、韓国の広報、代表選手団の支援などの目的でオリンピックが開催される現場で運営されてきた。しかし、今回の東京オリンピックの場合、新型コロナウィルス感染症の全世界的な拡散により、史上初のオンラインサイトを通じて運営中だ。
チームコリアハウスのVR展示館は、K-Sportsゾーン、K-Cultureゾーン、K-Travelゾーンに分かれて多彩なコンテンツを提供する。スポーツファンが韓国選手たちを応援することができる空間を設けるなど、オリンピックに出場する選手たちに大きな力を伝える空間として生まれ変わった。


大韓体育会の関係者は、「史上初のオンラインチームコリアハウスのVR展示で上映される『Butter』、『Permission to Dance』のミュージックビデオが韓国選手たちへの大きな応援になるだろう」と伝えた。
チームコリアハウスK-Cultureゾーンには、BTSだけでなくBrave Girls、MAMAMOO、OH MY GIRL、ASTRO、ATEEZら有名歌手たちのリレーダンスなど多くの鑑賞スポットを提供している。チームコリアハウスは、15日から8月8日まで運営される予定だ。

2021.07.27

blank